合唱指揮で大事なのは振り方ではなく世界観へのリアリティ

合唱指揮というと、どうしても腕の振り方にばかり目が行きがちになりますが、指揮者に求められているのは上手に腕を振る事ではないのです。こちらでは、合唱指揮者にとって、腕を振ることよりも大切なものについてお話していきます。 指揮の振り方よりも大切なもの それは楽曲に対するリアリティです。 リアリティというと、人によって色んなイメージを持っているでしょうから、 もう少し言葉

続きを読む

中学校の合唱コンクール本番で上手に指揮を振るコツ

どこの中学校にもみられる、校内合唱コンクール。今回は、指揮に関してほぼ素人同然の人でも、それなりの指揮を振ることができるようになるコツ、のようなものを書いていきます。中には読んですぐ実践できるものもあれば、なかなか習得に時間のかかるものもあるので、その辺は自分で調整してみてください。 合唱コンクール本番での振り方のコツ それでは、振り方のコツについてさっくりとお伝えしていきます。

続きを読む

合唱指揮を両手で振るコツはモデリング!?

右手でリズムを刻みながら、左手で指示を出す。そんな両手での指揮を憧れる人は多いものの、実際にはなかなか難しと感じている人も多いんじゃないでしょうか?こちらでは、両手で指揮を振れるようになるための最短コース練習方法をお伝えします。 両手で指揮を振るための最短コース この記事の内容を全面的に改め、 新たな記事として見やすく書き直しました。 以下の記事を参考にして下さい。

続きを読む

合唱指揮法独学講座5|モデリング

こちらでは、あなたの指揮の上達スピードを驚異的に加速させる「モデリング」についてお伝えしていきます。モデリングを真剣に行えば、あなたの指揮は、たった一晩でも、まるで別人になったかのように上達することができます。そんなモデリングの説明や、具体的な実践方法についてです。 独学で学ぶ合唱指揮法講座5 という事で、モデリングについてのお話です。 モデリングとは、端的に言って 真似をする

続きを読む

合唱指揮法独学講座4|加減速

こちらでは、合唱団を意のままに操る事の出来る「加減速(かげんそく)」についてお伝えしていきます。加減速は、その習得がなかなか難しいのですが、その分、使いこなせるようになると莫大な効果を発揮します。それこそ、合唱団の声を自在に操れるように…笑 独学で学ぶ合唱指揮法講座4 それでは、加減速についてお話をしていきます。 まず、加減速がどういうものなのかについて簡単に触れて、 そのあと

続きを読む

合唱指揮法独学講座3|図形

こちらでは、指揮を振る上での最も基本となる「図形」の練習方法について、お伝えしていきます。図形の練習は一見単調ですが、そこには様々な要素が含まれていて、現在の自分のレベルによって、見える景色の変わってくる、非常に面白い練習です。 独学で学ぶ合唱指揮法講座3 それでは、図形の練習について説明していきます。 図形の練習には、 2拍子、3拍子、4拍子 3つのパターンがありま

続きを読む