合唱指揮法独学講座2|底辺

こちらでは、「底辺」の作り方についてお伝えしていきます。底辺とは、指揮の構えのようなもので、このフォームが全ての指揮の動きの原点になります。底辺をしっかりと作りこんでいく事によって、あなたの指揮は盤石なものとなっていきますし、底辺の完成度が高まると、実際に腕を振る際の安定感、見やすさ、細やかなテクニックが上昇します。 独学で学ぶ合唱指揮法講座2 「底辺」の作り方について学んでいきます。

続きを読む