指揮者に必要な品の良い姿勢はまず下半身から

品の良い姿勢は指揮者にとって不可欠なものですが、美しい姿勢を作るためには上半身への注意だけでは不十分です。建物は土台が命なように、人の姿勢もまずは下半身:土台作りからしっかり行う必要があります。 下半身から姿勢を作る https://twitter.com/studyconducting/status/760644578105921536 しっかりとした美しい姿勢を作るためには、

続きを読む

指揮がワンパターンと言われてしまう人へ、振り方にメリハリをつける方法

指揮に慣れてくると、振り方のバリエーションが固定されてしまい、ついついワンパターンになってしまうなんてことがあります。こちらでは、指揮がワンパターンになってしまった場合の、3つのメリハリの付け方をご紹介します。 指揮がワンパターンと言われてしまう人へ この3つについて、詳しくお伝えしていきます。 モデリングをし、新たな指揮を取り入れる 自分の指揮がワンパ

続きを読む

合唱指揮法独学講座2|底辺

こちらでは、「底辺」の作り方についてお伝えしていきます。底辺とは、指揮の構えのようなもので、このフォームが全ての指揮の動きの原点になります。底辺をしっかりと作りこんでいく事によって、あなたの指揮は盤石なものとなっていきますし、底辺の完成度が高まると、実際に腕を振る際の安定感、見やすさ、細やかなテクニックが上昇します。 独学で学ぶ合唱指揮法講座2 「底辺」の作り方について学んでいきます。

続きを読む