歌詞に神経を通わせることの大切さ(いざたて戦人よ)

お客さんを感動させるための、歌詞に神経を通わせる方法についてご紹介。 1つ1つの言葉に意識をもつ 歌詞に神経を通わせるとはどういうことかというと、1つ1つの言葉(単語)を意識して歌うということです。 では、1つ1つの言葉を意識するとは何か? それは、楽曲の中で、言葉がどういうニュアンス(意味合い)で使われているかを考える、ということです。 具体例を見てみましょう。

続きを読む

合唱団が自分から音楽を作ってくれないのはなぜか?

指揮者の指示をよく聞いてくれるんだけど、それだけに終わってしまう合唱団というのがあります。つまり、合唱団自らが音楽を作ってくれない状態です。その原因は、指揮者他合唱団の関係が○○な状態にあるからです。ここでは、その原因についてお伝えしていきます。 合唱団が自ら音楽を作ってくれない 指揮者をやっていると、 こちらの指示はよく聞いてくれるんだけど、 自分たちからは音楽を提示して

続きを読む

合唱指揮で大事なのは振り方ではなく世界観へのリアリティ

合唱指揮というと、どうしても腕の振り方にばかり目が行きがちになりますが、指揮者に求められているのは上手に腕を振る事ではないのです。こちらでは、合唱指揮者にとって、腕を振ることよりも大切なものについてお話していきます。 指揮の振り方よりも大切なもの それは楽曲に対するリアリティです。 リアリティというと、人によって色んなイメージを持っているでしょうから、 もう少し言葉

続きを読む

合唱指揮法独学講座5|モデリング

こちらでは、あなたの指揮の上達スピードを驚異的に加速させる「モデリング」についてお伝えしていきます。モデリングを真剣に行えば、あなたの指揮は、たった一晩でも、まるで別人になったかのように上達することができます。そんなモデリングの説明や、具体的な実践方法についてです。 独学で学ぶ合唱指揮法講座5 という事で、モデリングについてのお話です。 モデリングとは、端的に言って 真似をする

続きを読む

指揮者に必要な知識や、学ぶべきこと

こんにちは、ガクです。 「指揮者に必要な知識・学ぶこと」について書く前に、 まず大大大前提となることをお伝えしなくてはいけません。 これは、本当に大事なことなんですけど、 多くの指揮を教える講座なんかですっ飛ばされてしまう… ですが、これがなきゃ始まらないよねってくらい 非常に重要な事なので、先に伝えておきます。 それは… 指揮に対する情熱、音楽に対する情熱

続きを読む