初心者でも合唱指揮の左手の振り方が分かるように説明します

左手の振り方を解説 初心者が指揮に取り組むときに悩みやすいのが、左手の振り方。その大きな原因は「右手と左手で別々の指示を出さないといけないの!?しかも同時に!!」という考えからきています。こちらでは、初心者でも左手の使い方、振り方が分かるよう、動画も交えて具体的に説明していきます。 合唱指揮の左手の振り方を初心者にもわかりやすく! 指揮を始めたばかりの人が

続きを読む

合唱練習で指揮者が使うとモチベーションが下がる言葉

こちらのページでは、合唱の練習中についつい使いたくなるけれど、指揮者は使うべきではない「言葉」についてお伝えしていきます。その言葉たちは、使うとその場の雰囲気が悪化するだけでなく、その後の指揮者への信頼感にも大きな影響を及ぼしかねない、非常に重要なものなのです。 指揮者は決して使ってはいけない言葉 合唱の練習をしていると、色んな指示を出すことがあると思います。 曲調に関す

続きを読む

合唱指揮で大事なのは振り方ではなく世界観へのリアリティ

合唱指揮というと、どうしても腕の振り方にばかり目が行きがちになりますが、指揮者に求められているのは上手に腕を振る事ではないのです。こちらでは、合唱指揮者にとって、腕を振ることよりも大切なものについてお話していきます。 指揮の振り方よりも大切なもの それは楽曲に対するリアリティです。 リアリティというと、人によって色んなイメージを持っているでしょうから、 もう少し言葉

続きを読む

合唱指揮を両手で振るコツはモデリング!?

右手でリズムを刻みながら、左手で指示を出す。そんな両手での指揮を憧れる人は多いものの、実際にはなかなか難しと感じている人も多いんじゃないでしょうか?こちらでは、両手で指揮を振れるようになるための最短コース練習方法をお伝えします。 両手で指揮を振るための最短コース この記事の内容を全面的に改め、 新たな記事として見やすく書き直しました。 以下の記事を参考にして下さい。

続きを読む

指揮者に必要な知識や、学ぶべきこと

こんにちは、ガクです。 「指揮者に必要な知識・学ぶこと」について書く前に、 まず大大大前提となることをお伝えしなくてはいけません。 これは、本当に大事なことなんですけど、 多くの指揮を教える講座なんかですっ飛ばされてしまう… ですが、これがなきゃ始まらないよねってくらい 非常に重要な事なので、先に伝えておきます。 それは… 指揮に対する情熱、音楽に対する情熱

続きを読む